長崎県五島市立
福江小学校

学校からのお知らせ 現在、学校からのお知らせはありません。

学校紹介



校 訓    
       至 誠

至誠の流れ ~古きを尋ね 今を知り~

▼福江小学校は,明治六年九月石田城内に創設され,明治八年六月馬場先門前,現池田町に校舎を移転しました。 その後,幾多の変遷を経て,現在地錦町に鉄筋校舎を竣工し,昭和三十九年四月廿五日落成今日に至っています。
   ~創立百周年記念碑より~
▼福江小学校の正面玄関前に,五島市指定史跡「育英館記碑」があります。 この「育英館記碑」は,安政六年(1859)五島藩の藩校である「育英館」が石田陣屋内(現 五島邸)から福江城(石田城)北の丸(現福江裁判所一帯)に移されたのを記念して藩校内に建てられたもので,碑文は江戸後期の日本を代表する儒学者「佐藤一斎」によるものです。 内容は『肥前は我が邦の西陲たり。而して五島はその西極に在り』の文章で始まり,藩校の様子,勉学に励む子弟達のことなどが約480文字の漢文で書かれています。

学校教育目標

【至誠】 教育活動の基本 感じ・動き・高める

「至誠」の精神で真心をもって行動できる児童の育成

~めざす児童像~
○ よく考え進んで学び合う子ども <知>
○ 豊かな心で助け合う子ども <情>
○ 強い心でやりぬく子ども <意>
○ 体をきたえるたくましい子ども <体>
  ~めざす学校像~
○ 保護者や地域に信頼される学校
○ チーム力があり、働きがいのある学校
○ 整然とした美しい学校
~福江小学校「至誠」の誓い~
1 進んであいさつをします。
2 学校やふるさとを大切にします。
3 いじめや差別をなくします。
4 決まりごとは守ります。
5 夢やあこがれに向かって努力します。